環境

ENVIRONMENT

環境 
Environment

事業を通じた環境への取り組み

当グループは、事業活動を通じてお客様をとりまく環境のデジタル化を推進し、環境負荷の削減・低減に取り組んでいます。

社内での環境への取り組み

  • 省エネルギーへの取り組み
    未使用エリアや会議室使用後の照明のスイッチオフの励行、クールビズの奨励による空調設定温度の省エネ基準遵守、TPOに応じた服装自由化などの省エネルギー活動を行っています。
  • 省資源への取り組み
    全従業員に業務端末を貸与し、各オフィスの会議室へプロジェクターやモニターを設置することで社内業務のペーパーレス化を推進しています。社内手続きについてもデジタル化を推進することで、紙資源の削減に努めています。
  • リサイクルへの取り組み
    廃棄物はリサイクルを容易にするため、当社がテナントとして入居しているビル管理会社の定める分別方針に従って分別のうえ廃棄しています。

気候変動への取り組み

当グループは、前述の施策を通じて温室効果ガス排出量削減や環境負荷低減へ取り組むとともに、先端IT技術を活⽤した事業変⾰や業務効率化の伴⾛⽀援を通じて、お客様の事業継続にも貢献してまいります。

温室効果ガス排出量(Scope1・2)の状況
2021年度 2022年度
排出量 (t-CO2) 総排出量 割合 排出量 (t-CO2) 総排出量 割合
総排出量(Scope1+2) 252.4 100.0% 289.2 100.0%
Scope1 自社による温室効果ガスの直接排出量 4.5 1.8% 3.5 1.2%
Scope2 他社から供給された電気、熱・蒸気などの使用に伴う間接排出量 247.9 98.2% 285.7 98.8%